がんばれゴエモン PS1

PS1 がんばれゴエモン 大江戸大回転 OP

がんばれゴエモン
PS1 がんばれゴエモン 大江戸大回転 OP

wiki
『がんばれゴエモン 大江戸大回転』(がんばれゴエモン おおえどだいかいてん)は、2001年3月29日にコナミより発売されたプレイステーション(PS)のゲームソフト。2001年11月22日にコナミ・ザ・ベスト、2002年12月12日にPS one Booksで再発売された。がんばれゴエモンシリーズのPS版第3作目。

物語
空前の“リサイクルブーム”に湧く大江戸はぐれ町。ブームに便乗してごみ拾いをしていたゴエモン達の前に、巨大な空き缶に追われるヤエちゃんが飛び込んできた。ゴエモンが空き缶を撃退すると今度はサスケが「江戸城が空き缶のバケモノに襲われた」という情報を持ってやってきた。 事のすべてがリサイクル王を自称し日本全土リサイクル計画を企む謎のオヤジ「エコロリ斎」の仕業であることを知ったゴエモンたちは、エコロリ斎率いる悪のリサイクル軍団に立ち向かうのであった。

ゲームの概要
本作のテーマは「リサイクル」であり、ゲームの構成要素の大部分を過去のシリーズ作品から流用している。

ゲーム全体のシステム構成はSFC版『2』『きらきら道中』を踏襲したエリアマップ式の2D横スクロールアクションとなっており、道中・町・城ステージのマップ構成も全てSFC時代と同じで、3Dグラフィックながら完全な2D構成の横スクロール・見下ろし型マップで作られている(『でろでろ道中』のようなポリゴン描写による立体感を活かしたマップ構成やギミックなどはない)。インパクト戦のシステムは『ネオ桃山幕府のおどり』から、音楽は『ネオ桃山幕府のおどり』『でろでろ道中』のサウンドトラック音源と『もののけ双六』の一部楽曲からの流用となっている。また、過去のシリーズに登場した敵やボスが“リサイクル”されて登場するのも大きな特徴である。ムービーはオープニング・エンディング含めフルボイスとなっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました